色いろ探し

猫チョコ大好き♡ Cafe巡りと旅行、ニュージーランドをこよなく愛するあやかです! ワーホリや留学、リアルな情報をゆるりと発信していきます!

【ニュージーランド 南島】レンタカーで周遊モデルコース!欲張り12日間 【前編】

f:id:niii-123:20200127122838j:imageこんにちは、ニュージーランドでワーホリしていたあやか*TABIJO AUS🇦🇺ワーホリ中+JGC旅行記 (@niii_ovo) | Twitterです!

さて、今日は私がワーキングホリデーに行ってニュージーランドの事がもっともっと好きになったキッカケの一つ "南島周遊旅行" のモデルルートについて詳しく書いていきたいと思います。

目次

 

前半6日間

クライストチャーチから最南端ブラフへ

f:id:niii-123:20200127104141j:image私はオークランドのシェアハウスに大きいスーツケースを置き

  • リュック
  • 肩掛けボストン

で旅行しました。それではルートを紹介していきたいと思います。

 

1日目 

オークランドからクライストチャーチ

私はワーホリ中オークランドに滞在していたので、北島であるオークランドの空港から飛行機で南島のクライストチャーチへ。

✈︎ オークランド → クライストチャーチ
最初は友人の車を借りてラウンドを始めたので、ダニーディンの空港でレンタカーを借りました。もちろんクライストチャーチの空港でも車を借りることは可能です!



クライストチャーチ・Christchurch

 

▼ 市内へは車で30分

 

チェックインなどをすませると、すでに薄暗くなって来ていたので軽く散策することに。

  • Christchurch Cathedral
    f:id:niii-123:20200127100728j:imageクライストチャーチ大聖堂は地震で壊れてしまったんですが、まだそのまま残っています。周りのフェンスなどがかなりアーティスティック。
  • Christchurch Transitional Cathedral

    f:id:niii-123:20200126151855j:plainクライストチャーチトランジショナル大聖堂は日本人の建築士が設計した仮設教会。 夜だったので美しいライトアップが見る事ができました。

 

泊まった場所

Kiwi House Hostel

リンクから予約可能・駐車場あり10台前後 無料
日本人のスタッフ居ました。市内からはちょっと離れていますが、歩いて移動することもできなくはないですし、何より静かで綺麗でした。 

 

2日目

クライストチャーチからアカロアへ

クライストチャーチ・Christchurch
お昼過ぎまで街の中を観光しました。
街は地震で崩れて空き地になっている場所もありましたが、中心街はかなり活気がありましたし、コンテナモールで有名になった土地はいよいよは新たな複合施設へ!見所満載でした。

  • Christchurch Central Cityf:id:niii-123:20200126151940j:image
    街の中はとても賑わっていて、美しいトラムがその景観によく映えます。アートが様々な場所に散らばっている印象でした。
  • Christchurch Botanic Garden
    植物園はとても敷地が広く見応えがあります。大きな公園も隣にあるので作ったお弁当を食べて出発!

クライストチャーチ観光Map

▼ 

 

アカロアへ向かう途中

  • Hilltop Lookout Pointf:id:niii-123:20200126152021j:image
    この場所からの眺めがとても綺麗でした。

 

車で1時間半

 

アカロア・Akaroa
到着後はすぐ目の前にビーチが広がっていて、楽しんだ後は宿でゆっくり。

f:id:niii-123:20200126152133j:plain

泊まった場所

Bon Accord Backpackers

・駐車場なし 路上駐車場に駐車 有料
中庭がものすごく広くて開放的。中庭は道路からも離れているので静か。
キッチンもとても綺麗でした。隣のカフェの割引券のサービスも。

 

3日目 

アカロアからオアマルへ

アカロア・Akaroa
アカロアはフランスから捕鯨を目的とする移民が多く、フランスの街並みなどが色濃く残っています。コンパクトで周りやすく、半日歩いて大満足でした。 

  • Beach Rb
    f:id:niii-123:20200126153905j:image海岸線沿いの道は多くのお店などあって賑わっています。
  • The Giant’s House Garden ($22.50)
    Web : The Giant's House of Akaroa Bed & Breakfast
    入場料が高くて、入らなかった場所なんですが…庭や建物内部などがとてもアーティスティックでアカロアでは有名な観光名所。

アカロア観光Map

 

1時間半

 

クライストチャーチ

 

3時間半〜4時間 (途中Timaruで休憩)

 

オアマル(オマルーとも呼ばれる)・Oamaru
オタゴ地方のオアマルはペンギンコロニー(生息地)があるので、野生のペンギンに会えることでも有名な都市です。ニュージーランド近海にしか生息していない、イエローアイドペンギン(キンメペンギン)と、ブルーペンギン(コガタペンギン)がみられる貴重な場所なので、観測ツアーなどが施行されています。

アカロアからオアマルまでMap

 

到着が遅かったので観測ツアーなどには参加せず、夜の街を散策しに。

  • オアマルストーン(石灰岩)の街並みf:id:niii-123:20200126151956j:image
    North Otago Musiumなどのレトロな建物が立ち並び、街並みがとても美しい。ライトアップがノスタルジックな雰囲気を倍増させていました。
  • Steampunk Playgroundf:id:niii-123:20200126152219j:image
    海辺の公園なんですが、ものすごいクォリティの高い遊具がたくさんあります。
  • Friendly Bay
    この周辺でブルーペンギンが歩いているのを目撃しました。見られるとは思っていなかったので感動。ペンギンをカメラで撮影したい気持ちはわかりますが、フラッシュ厳禁です!ご注意を
  • Harbour St
    f:id:niii-123:20200127100757j:imageこのストリートがかなり面白すぎることに気づき、次の日にもう一度訪れることに。

 

泊まった場所

Oamaru TOP 10 Holiday Park

▲リンクから予約可能・ホリデーパーク 有料
(日本でいう有料キャンプ場のような場所)

ニュージーランドではお馴染みのキャンプができる場所。泊まる場所代を払うことで、キャンピングカーや、もちろん普通乗用車なども泊まることのできます。キッチンやお風呂がで併設されているのでラウンドの時には何度もお世話になりました。
★この場所から先ほどの観光地へは歩いていく事ができます。

 

4日目 

オアマルからモエラキホルダーそしてダニーデンへ

オアマル市内・Oamaru
昨夜の散策で気になった場所へ

  • Steampunk HQ ($10)
    Web : https://www.steampunkoamaru.co.nzf:id:niii-123:20200126152351j:image

    外観から魅力的で、中も面白くてかなり長居してしまいました!作り込まれた世界感に圧倒。そしてかなり映えます。
  • Oamaru’s Victorian Precinct
    Web : https://www.victorianoamaru.co.nzf:id:niii-123:20200126152338j:image

    昨日言っていたHarbour Stがこの一帯。歴史的建造物が多く美しい街並みなんですが、お店の中もとても面白く、雑貨屋さん、カフェ、本屋さんに置いているものにセンスが感じられました。

    f:id:niii-123:20200126152415j:plain大きすぎる自転車はここにあります!

オアマル観光Map

 

▼ 約30分

 

モエラキボルダー・Moeraki Boulders Beach

  • モエラキ・ボルダー海岸f:id:niii-123:20200126152257j:image
    謎の丸石がゴロゴロしている有名な観光名所。駐車場から海岸まで降りるとすぐに見る事ができます。カフェもあって休憩に最適!

モエラキ・ボルダーMap

 

約1時間

 

ダニーデン・Dunedin
私が個人的に大好きな街ダニーディン!美しすぎる駅舎や大学、そして世界一急な坂のヴォルドウィンストリートなど見所満載の都市です。

  • Dunedin Railway Stationf:id:niii-123:20200126152316j:image
    ダニーディンの代名詞、美しすぎる駅舎。外の庭もお手入れされているフォトスポットです。
  • Dunedin Street Art
    Web : DUNEDIN STREET ARTf:id:niii-123:20200126152436j:image

    ダニーデン市内には、いたる場所にアーティストの描いた絵があります。それがものすごく圧巻!是非探してみてください。
  • Dunedin Casino
    他の都市と比べてかなり小さいカジノですが、食事を楽しむだけに訪れる人もいて観光名所となっているようです。
  • Duneiden Social Club
    かなり開放的な空間で多くのお客さんが踊ってました。混雑しているのにも関わらず、お酒がとても美味しかったです。

 

泊まった場所

Geeky Gecko Backpackers

▲上のリンクから予約可能・路上駐車場に駐車 有料
ギーキーゲッコーバックパッカーズと読みます。施設はかなり広く、お風呂やトイレがいたる所にある面白い施設でした。談話室には遊び道具がいっぱい!
街中まで歩いて移動できるのでとても便利でした。

1日目ダニーディン街歩きMap

 

 

5日目 

ダニーディン観光 (世界一急な坂/オタゴ半島/オタゴ大学)

ダニーディン・Dunedin (2日目)

見所満載のダニーディンは2泊する事に。

  • Baldwin Street
    f:id:niii-123:20200127102233j:imageヴォルドウィンストリートは住宅街の一角にある坂道(勾配35%、ギネス認定)しびれるくらい急でした。家の形が…
  • Univercity of Otagof:id:niii-123:20200126152522j:image
    オタゴ大学は駅舎と少し似たような作りの、美しすぎる大学でした。付近に面白いモニュメントなどもあって楽しめました。 
  • Otago Peninsulaf:id:niii-123:20200126152536j:image
    オタゴ半島は街を抜けたと思うとガラッと雰囲気を変えてきます。まず海沿いドライブから始まり、Allans Beachへ。美しい白砂と海。私たちが行った時はアシカがいました。そこまでたどり着くまでも美しくて、ここは本当にオススメです!

 

泊まった場所

Geeky Gecko Backpackers

4日目と一緒です。連泊しました。

ダニーデン観光Map

 

 

6日目

ダニーデンから最南端のブラフへ

ダニーディン・Dunedin (3日目)
朝早く出発し、次の目的地へ

 

2時間半 ★この道のりが最強に眠くなる道でした!ご注意を

 

インバーカーギル・Invercagill

  • 世界最南端のスタバ
    f:id:niii-123:20200127100911j:imageここでの目的は世界最南端スタバへ!店内にこじんまりと標識があります。

インバーカーギルMap

 

30分

 

‪‪ブラフ・Bluff
陸続きの半島ではここが最南端の街になっています。シーズンになるとブラフオイスターが楽しめることでも有名です。夏はシーズンではないのでオイスターは食べられす。

  • Bluff Hill Lookoutf:id:niii-123:20200126152605j:image
    Galley Takeawaysというお店でフィッシュ&チップスを買ってこの展望台に登りました!見晴らしが良くてとても綺麗でした。
  • Stiring Point
    ニュージーランド1号線の最南端と言われているのがこのポイント。(最北端は北島のケープレインガ)ここからさらに歩いた所に展望台があります。

 

泊まった宿

Bluff Loadge & Guest House

▲宿のサイトに飛べます・無料駐車場あり
かなり風変わりの宿でした。布団がなく、初めてベットの上に寝袋を敷いて寝ました。外観も中も可愛らしいです。(昔郵便局だった所を宿にしている)

ブラフ観光Map

 

 

後半 ブラフからクイーンズタウン周辺周遊に続く

f:id:niii-123:20200127103936j:image後半はブラフからAir B&Bを利用して宿をとり、羊を放牧している場所に突撃⁉︎世界遺産ミルフォードサウンド、テカポ、クイーンズタウンでジェットボート!といった王道の観光名所やアクティビティも。

可愛すぎる街並みなども盛り沢山です。

 

後半 周遊旅行モデルルート

www.iroirosagashi.com

 

 

前半は割とまったりペースで進んできました。ダニーデンやオアマルは本当に見所があるので一泊しながらゆっくりと観光することをオススメします。

それでは、後半もよろしくお願いします◡̈

 

あやかでした

 

関連情報

初めてのAir B&Bでの宿泊は紹介がお得
www.airbnb.jp