色いろ探し

猫チョコ大好き♡ Cafe巡りと旅行、ニュージーランドをこよなく愛するあやかです! ワーホリや留学、リアルな情報をゆるりと発信していきます!

ニュージーランド国内旅行は【Inter city】長距離バスが便利でお得

こんにちは!ニュージーランド滞在中に弾丸でオークランドから首都ウェリントンまで旅行してきたあやかです

twitter.com

ニュージーランドの国土は日本よりも少し小さいくらいで、首都ウエリントンとニュージーランドの玄関口で最も人口の多いオークランドのある北島毎年多くの旅行者がその壮大な自然を楽しんでいる南島で成り立っています。

そんなニュージーランドの移動手段でとっても便利な情報を体験談とともにお伝えしていきたいとおもいます!

目次

 

国内旅行は飛行機?それともバス?

例えば私が旅行したルート、北島の端から端オークランド⇔ウエリントンはこんな位置関係

飛行機では約1時間の距離です。私も行きでは飛行機を利用したんですが、直前の予約では飛行機は高いし、市内から空港に行くのにも余計にお金がかかります。もっと安い方法はないかなと探していました。するとニュージーランド国内移動で飛行機よりも安く、たくさんの路線をもつ移動手段を見つけました。

その名も各都市を結ぶ長距離バス
Inter city bus (インターシティバス)
です!!!

 

時間も豊富で安く国内移動できるのは長距離バス

f:id:niii-123:20180623220641j:imageこのInter city busは、北島だけではなく南島の各地にも路線を持っていてとっても便利!今回のオークランド⇆ウエリントンの値段を比較してみましょう。

出発2日前

  • Inter city bus / $33
  • 飛行機 / $110

$77も差額が(どちらも料金に変動あり)それもInter city busの到着はオークランドの市内なので、市内⇆空港の(+ $16〜 /Sky busを利用したとして)の、お金も浮きます。バックパッカーには嬉しいお値段設定ですよね!それに、飛行機に劣らず時間も豊富なんです。

Wellington Central → Auckland Centlal 時刻例

f:id:niii-123:20180623223059j:image

始発から終点まで乗ると11時間の長距離にも関わらず、一日3本も出ています。時間や曜日によっても値段が変わるので、時間にゆとりのあり人であれば最安値めがけて乗車すると、かなり節約できるかと思います!

 

 

Inter city bus  (インターシティバス)乗車体験談

お待たせいたしました、気になる乗車体験。ニュージーランドでの長距離バス移動は初体験。ちなみに、スーツケースなどの大きな荷物は乗る前に預かってくれます。
私が乗った便は一番安いStandard。
  • 出発 Wellington Central / 7:00 ㏘
  • 到着 Auckland Centlal / 6:25 ㏂

シート・設備

1泊2日の弾丸旅だったので居られるギリギリまで滞在することに。寝台シートかなぁ、きっと充電あるよね。と、思っていましたが…

f:id:niii-123:20170714234041j:imageStandardなめてました。どっちもなかったです。笑
このバスは修学旅行の団体移動時に使うような、前のイスにネットがついているだけのものでした。だから皆さん20ドルそこそこ高くてもpremiumを選んでいるんでしょうね。(貧乏旅だったので何回か使用しましたが高い方は乗ることはありませんでした。)

しかし、南島でバスに乗った時はもっと新しく広かったです。当たり外れがあるのか、路線によって需要のある路線に新しいバスを使っているのかはわかりません。このバスで注意したいのは電池切れ。Standardはどのバスでも充電できなかったので、モバイルバッテリーはしっかりと常備して行ってくださいね

 

自由席で起こるトラブル

席は自由席。始発から乗ったため席は選び放題でした。進むその度に人が乗って来るので、確実に始発から乗った方がいい席を選べます。そんな中、1席ではおさまらない体格が良すぎるおじさんが乗って来ました。1人2席使うような感じで座っていた為席はもう誰かの横しかありませんでした。

すると次の瞬間 おい、ここに座る。動け”

自由席とは怖いもので…。いくつもある席の中から私の席をなぜかチョイス。大きなおじさんの隣に座るスペースは残っておらず、私が他の席を探し移動することになってしまいました。このバス、隣の席がくっついているので正直アメリカンサイズの人が来るとぎゅうぎゅうです。向こうの人は大柄な人が多いので、もしかすると私のようなハプニングが起こることもあるかもしれません。

 

空調は?

私が利用したのは冬。バスが夜行便だったのも理由かもしれませんが、車内はとてつもなく寒かったです。違う路線で夏に乗った時は満席で外は晴れだったせいか微弱エアコンで暑く、違う路線ではかなり気合の入った冷房がきいていました。

寒さ・暑さを調整できる服装で乗車する事をおススメします!

オークランドに帰る途中のバスで寒くてありとあらゆるもので身を守った結果

f:id:niii-123:20170715235719j:plain

こうなりました。こわっ。笑 他のお客さんは寝る時にかけるようなブランケットとかではないガチの毛布も持ってきていました。Standardバスは安さ重視で快適さには少し疑念が残りました。が、東南アジアの詰め込みバスよりは全然快適です!!!

たくさん路線があるので使い勝手がいい事に変わりはありません

 

 

バスの予約方法

パソコンで直接サイトからも予約できますが、スマホアプリの方が便利なのでそちらをご紹介していきます。

APP Store

InterCity NZ Bus Tracker

InterCity NZ Bus Tracker

  • InterCity New Zealand
  • 旅行
  • 無料

 Google アプリ

play.google.com

アプリをダウンロードしたら、早速使ってみましょう!

 

APPアプリ使用方法

使用方法は簡単!順を追って確認してみましょう。

① Book travel を選択

f:id:niii-123:20180623234010j:plain

 

②目的地と到着地を英語で入力するf:id:niii-123:20180624014730j:image

 

③日にちを選択
日帰りなら "Travel One way" をONにすれば Retuen Dateが消えます。
f:id:niii-123:20180623234205j:image

 

④人数を選ぶ

f:id:niii-123:20180623234218j:plain

⑤乗車時間、グレードを選択

私が良く乗車していたのは安い Standard のは方になります。

f:id:niii-123:20180623234503j:image

 

⑥予約詳細をチェックし、acceptをONにしてCONFIRMf:id:niii-123:20180623234752j:image

 

⑦詳細を入力し、支払いはクレジットカード払い

です!予約手数料が少しとられますが、乗れば乗るほどポイントがたまって次回の割引になります!私は今回で3ドル分も割引貯まりました。

 

 

お得でたくさんの路線を持つインターシティバス

国内旅行をするのであれば絶対的にお得なインターシティバス!あなただけのとっておきニュージーランドラウンドルートを作ってみてはいかがでしょうか?

 

今日も読んで頂きありがとうございました!
ニュージーランド大好き、あやかでした。

 

Infomation

飛行機を予約したのはSky Skyscanner

 

 

Inter City Bus パソコンサイト

https://www.intercity.co.nz/

 

ニュージーランド旅行の必需品

C10 地球の歩き方 ニュージーランド 2018~2019

C10 地球の歩き方 ニュージーランド 2018~2019

  • 作者: 地球の歩き方編集室
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド・ビッグ社
  • 発売日: 2017/10/19
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

ランキング参加中です♩

にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ

にほんブログ村

ポチッとお願いします♡