色いろ探し

猫チョコ大好き♡ Cafe巡りと旅行、ニュージーランドをこよなく愛するあやかです! ワーホリや留学、リアルな情報をゆるりと発信していきます!

【シドニー フォトジェニック】 歩いて回れる!シティのお洒落スポット7

f:id:niii-123:20200122014259j:imageこんにちは、オーストラリアでワーホリしているあやか*TABIJO AUS🇦🇺ワーホリ中+JGC旅行記 (@niii_ovo) | Twitterです。

今日はシドニー市内の
歩いて回れるフォトジェニックスポット
をご紹介していきたいと思います♡

紹介する上から順に行けば、道なりに回れるように待っています!

目次

 

観光モデルルートにも使えるお洒落スポット

シドニー・セント・メアリーズ大聖堂

f:id:niii-123:20200121212710j:plain歴史的建造物の多い地区の中でもこの教会の存在感は抜群です。
教会内の見学は無料になっていますが、写真撮影は許可が必要なので注意!

教会隣のHyde・Park (ハイドパーク)から写真を撮ってもお洒落。

f:id:niii-123:20200121212719j:plain

St Mary's Cathedral
St Marys Rd, Sydney NSW 2000
月 – 金 6:30 - 18:30
曜日 8:30 - 19:00
曜日 6:30 - 19:00
料金:無料
 
 

ニュー・サウスウェールズ美術館

f:id:niii-123:20200121212745j:image中世から現代アートまで、様々なジャンルが展示されています。
ゴッホやピカソなどの有名な画家の絵ももちろんですが、期間限定で様々な展示が行われているので、一度行ったという人でも期間があけばまた楽しめます。

かなり広いので、ゆっくり見ると半日はかかってしまうボリューム!f:id:niii-123:20200121225627j:image
フラッシュをたかなければ写真撮影OKの場所が多いので、存分に写真を撮ることができます!

Art Gallery of NSW
◆住所
Art Gallery Rd, Sydney NSW 2000
◆営業時間
毎日 10:00 - 17:00
水曜 10:00 - 22:00
休館日:グットフライデー,クリスマスデー
◆料金
無料

 

 

フィンガーウォーフー

f:id:niii-123:20200121213007j:image突然道に現れるナス!?
この港には等間隔で様々なモニュメントが立ち並んでいます。

なぜナスなのか。なぜこのアートなのか。気になる方は足元にそれぞれの解説が書かれているので、是非とも読んでみてください!

ここまで来たら寄りたいカフェ

Harry’s Cafe de Wheels

f:id:niii-123:20200121213946j:imageこのカフェは1938年創業、オーストラリアNo.1の呼び声も高い有名なパイ屋さん。あのケンタッキー、カーネル・サンダースも訪れたと言われる人気店!

人気メニューはコチラf:id:niii-123:20200121213112j:imageTiger ($8.5 ) /セットは( $14.5 )
チャンキービーフの入ったパイの上にマッシュポテト、グリーンピース、そしてグレイビーソースをふんだんにかけたパイに、グサッとスプーンが刺さって出てくるなんとも斬新なフォルムが面白い。

f:id:niii-123:20200121213130j:imageすぐ横にはシドニー湾があり、Ovolo Hotelの外観とマッチしてとても素敵です♡

Finger Wharf 横
◆住所
6 Cowper Wharf Roadway, Woolloomooloo NSW 2011

Harry's Cafe de Wheels -
Woolloomooloo (本店)

◆住所
Cowper Wharf Road &, Dowling St, Woolloomooloo NSW 2011
◆営業時間
月 - 火 8:30 - 翌1:00
水 - 木 8:30 - 翌2:00
金曜日 8:30 - 翌3:00
土曜日 9:00 - 翌4:00
日曜日 9:00 - 翌1:00

 

 

ロイヤル・ボタニック・ガーデン

f:id:niii-123:20200121214350j:image30haにも及ぶ広大な公園の中には様々な植物が美しく咲き誇っています。
オーストラリア最古の植物園で、一年中緑が絶えないので、季節によって様々な顔を見せるスポットになっています。

f:id:niii-123:20200121213404j:plain
広い園内を走っている可愛い車に会えるかも⁉︎


余力があればここまで歩こう!

ミセス•マックウォーリーズ•ポイント

f:id:niii-123:20200121213410j:imageシドニーの代名詞、ハーバーブリッヂと世界遺産オペラハウスを一枚の写真に収めることのできる絶好のフォトスポット!
★岬までは植物園からかなり歩きます。岬に向かう途中からでもオペラハウス、ハーバーブリッヂを一緒に撮ることも十分可能です!

Royal Botanic Gardens & The Domain
Mrs.Macquaries Point
◆住所
Mrs Macquaries Rd, Sydney NSW 2000
◆営業時間
毎日 7:00 -
◇閉園時間は以下の通り
6,7月 17:00
5,8月 17:30
4,9月 18:00
10月 19:30
11月 - 2月 20:00
3月 18:30

 

 

ニューサウスウエールズ州立図書館

f:id:niii-123:20200121213430j:image400万冊以上の蔵書を誇る図書館で、多くの学生さん達が勉強に励んでいます。
館内はとても静かなので、外から全体を撮るのがオススメです。
二階に上ったそこからの眺めも圧巻!

State Library of NSW
◆住所
Macquarie St, Sydney NSW 2000
◆営業時間
月–木 9:00 - 20:00
金曜日 9:00 - 17:00
土•日 11:00 - 17:00

 

 

クイーン•ビクトリア•ビルディングス

f:id:niii-123:20200121213447j:image1番オススメしたいのがコチラのマーケット。
その一角でもひときは目立つ玄武岩の外壁、中に入ってみると豪華絢爛のショッピングモール。中のカフェもかなり居心地が良い。

写真の中央に映る時計はグレートオーストラリアンロックといって、世界最大のつり時計になっていて、写しごたえがかなりあります!
f:id:niii-123:20200121213439j:image大理石のモザイクタイルが使用された美しすぎる階段も必見。
上りはエスカレーターを利用しても、下りは必ず階段を通ってくださいね!

f:id:niii-123:20200122001121j:imageとにかくお洒落。

ここまで来たら寄りたいカフェ

The Grounds of the City

f:id:niii-123:20200121213511j:image外観からとても可愛いこのカフェはクイーンビクトリアビルディングスの向かいのビルに入っています。

クイーンズビクトリアの中のカフェもおススメなんですが、閉店時間が早いのでゆっくり楽しむのであればコチラに移動すると◎

中もかなりお洒落で雰囲気も抜群なのでカメラを持って訪れてみてください♪
f:id:niii-123:20200121213527j:image

Queen Victoria Building (Q.V.B)
◆住所
455 George St, Sydney NSW 2000
1階•地下 営業時間
月–水,金, 9:00 - 18:00
木曜日 9:00 - 21:00
曜日 11:00 - 17:00
2•3階 営業時間
月–水,金, 10:00 - 18:00
木曜日 10:00 - 21:00
日•祝 11:00 - 17:00

The Grounds of the City
◆住所
Shop RG 12, 500 George St, Sydney NSW 2000
◆営業時間
月曜日 7:00-17:00
火–木 7:00 - 21:00
金曜日 7:00 - 22:00
曜日 8:00 - 22:00
曜日 8:00 - 21:00

 

セントメアリーズ大聖堂からクイーンビクトリアビルディングスまでのルート

 

上の観光地とは全く別方向ですが、まだまだ歩いて回れる場所があります! 

 The Rocks 

f:id:niii-123:20200121213624j:plain
この一帯は歴史的建造物が多く、ノスタルジックな街歩きが楽しめます。

特にPlayfair St. (プレイフェアストリート)では、かつて住居として使われていたテラスハウスが現代ではカフェやお土産店になって、お洒落に大変身。
f:id:niii-123:20200121213914j:image

思わずシャッターを切りたくなってしまうような場所がたくさんあります!

The Rocks,Playfair St.
◆住所
The Rocks NSW 2000

 

 

The Star Casino

f:id:niii-123:20200121213820j:imageこんなに煌びやか、豪華絢爛な場所があるのは…カジノが入っている複合施設The Star。これはそのフードコートの一角。

ショッピング、カジノ、グルメもろもろが一ヶ所で楽しめてしまう。

外からカジノに入るのではなく、中のお店からも入ることが出来るので是非とも施設の中も見ていただきたい。f:id:niii-123:20200122005940j:image施設内の入口はゴージャスな雰囲気を味わえます!

The Star
◆住所
80 Pyrmont St, Pyrmont NSW 2009
◇開店時間(ショップ•店舗により異なる)
毎日 11:00 - 12:00
◇開店時間
月 - 木 22:00 
金•土 23:00
日曜日 21:00

カジノ
◆営業時間
24時間営業
注)18歳未満は入店できません

 

 

カメラを持ってお散歩を

f:id:niii-123:20200121213732j:plainいかがだったでしょうか、シドニーの街は歴史的建造物や現代建築の傑作まで楽しめる素敵な街です。カフェ文化がとても根付いている国なので、休憩がてらに美味しいコーヒーも楽しんでみてください。
(フラットホワイトがオススメです)

少しアップダウンがあるので歩きやすい靴で散策しましょう!

 

それでは、素敵な旅になりますように

あやかでした。

 

シドニー市内のWi-Fiサクサクで居心地のいいカフェをまとめています!

www.iroirosagashi.com