色いろ探し

猫チョコ大好き♡ Cafe巡りと旅行、ニュージーランドをこよなく愛するあやかです! ワーホリや留学、リアルな情報をゆるりと発信していきます!

ニュージーランドなどの海外で便利!Uberタクシーの使い方

初回更新:2017/10/18 追加更新:2018/10/10f:id:niii-123:20181007133451j:imageこんにちは、あやかです!twitter.com

日本はこれから冬に向かってどんどん寒くなっていきますね。ニュージーランドはこれから夏が来るのでとても楽しみです!

 

さて、今日は海外で利用するのに便利なタクシー事情。

みなさんは、海外旅行に行ってタクシーは使いますか?
怖い。使ったらボッタクられそう。

と、実際あまりいいイメージがないのが事実。私もボッタクリが怖くてなるべく電車を使うようにしていました。 しかし、そんな海外のタクシー問題を解決してくれるものが今日ご紹介する話題のUberタクシーです!

目次

 

Uberって何?

f:id:niii-123:20181007131821j:imageUberというのはアメリカの企業で…と、Googleさんで検索できそうな事は省略します。一言で表すならぼったくり防止のありがたいタクシーと言えるでしょう。
Uberの運転手さんは少し特殊で、従来のタクシーのように運転手が本業と言う方ばかりではありません。中にはフルタイムで頑張っている方もいらっしゃるとは思いますが、自分の仕事の隙間時間を利用してバイトしている人が多い印象です。

バイト?!尚更怖い。

実は、それが大丈夫なんです!最初に書いたボッタクリ防止のありがたいタクシーと言えるのもUberのシステムにあります。
なぜその様に言えるかをご紹介します。

 

 

Uberの仕組み

そもそもタクシーでボッタクリが発生するのはメーターを改造してたり、最初の交渉で相場をしらない外国人に高値をふっかける事によって発生しますよね。

Uberはそれがない⁈ なぜ?

この結論はUberの仕組みにあります。

Uberの仕組み

  1. 乗車・降車場所を事前に設定できる
  2. 料金も事前に確認できる
  3. 現金でのやりとりはなく、クレジット決算
  4. 相互評価システム
  5. 必ずナビを使って走行
  6. 乗車前に乗客(自分)がどんな配車を希望しているのか設定できる
事前に場所を指定しナビを使って目的地まで走行、そして事前に料金が判りクレジット決算になると…ぼったくる隙もありません!逆に運転手も乗り逃げされる心配がないのでお互いに安心できる、と言う訳なんです。
 
その他にもメリットを挙げるとすると…
メリット
  1. 言葉の通じない国で行き先を口頭で伝える必要がない(到着場所が確実)
  2. 走行もナビに沿って行くので運転手が回り道をする事もない
だと思いました。
私がなにより最強だと思うのが、相互評価システム。
車内で悪いことや、気分の害する事があればすぐに評価できる事です。逆にこちらのマナーが悪かったりすると私たちも評価されます。評価は常に見ることができるので運転手を見つける際に、顧客が評価の悪い運転手を避ける事ができます。
f:id:niii-123:20181007132105j:image赤線上が私の評価
これは私のものですが、このように1 〜 5の5段階で評価がでます。ニュージーランドをはじめとして、マレーシアやロシアで実際にUberを利用しましたが、運転手とのトラブルはありませんでした。

 

 

小さいけれど知っ得 トラブル

強いて言うなら…と、いうトラブルも追記しておきます。

経験したトラブル

  • クーポンコードを使い配車を押した後に運転手から電話がかかってきて(電話番号の登録は必須)一方的に話をつけられ配車をキャンセルされたことでしょうか。クーポンを利用されるのが嫌だったのか真意は謎。
これっきりありませんでしたが、やもなく会話をしなくてはならない場面もある可能性がありますね。
 
  • マレーシアでUberを使用しようとした時なぜか配車できず、設定を変えようとした時パスワードを忘れてしまった上にニュージーランドの電話番号も解約してしまいアプリが一切使えなかった。

ログインしようにもできなかったのが原因なのかと思いましたが…未払いもなかったのでハテナでした。海外旅行に行く前にパスワードをチェックしておくことと、登録メールアドレスは使えるものを登録しておく事をおススメします。

 
 
 

アプリをダウンロードしよう!

f:id:niii-123:20171018040010j:plain

サイトからアプリをダウンロードするところから始めます。初めてダウンロードする方は、周りのお友達など先にUberを使っている人がいれば、クーポンコードを教えてもらうと割引になります!

お友達と一緒に移動する場合、紹介者は無料乗車がゲットできるそうです。もしも周りに居なければ私のコードをお使いください。

初回登録クーポンコード(※Nz限定の可能性あり)
v2aiuh

まずはサイトでアプリをダウンロード
Uber アプリ

 

アプリがダウンロードできたらタクシーを呼ぶだけ!とても便利なUber、アプリを実際に使っていきましょう。

 

 

アプリで配車してみよう

ダウンロードし、クレジットなどの必要な情報を入力した後の話になります。登録が終わると車が走っている画面が出できます。

①乗車場所/行き先を設定する

f:id:niii-123:20181010021305j:image

初めはGPSで現在地に配車する事になっていますが、違う場所から乗車したいのであれば、上の画像のように検索して選択 又は ピン📍を置いたりできます。

f:id:niii-123:20181010021744j:image

 

②詳細情報を選択

f:id:niii-123:20181010030742p:image

ここではどのタクシーを配車するか選べます。横にスワイプすると、現在配車できるタクシーの種類(右下に数字が出ていて大人数で乗れるもの、premiumなど)が出てきます。選択したいタクシーを押すと詳細が見る事ができます。

自分が乗りたいタクシーを選択して確認を押します。

 

③最終確認

最終的に乗車場所を指定するという項目が出てくるので、自分が乗りたい場所にチェックをして待っているだけで完了です。

この時、自分の事を迎えに来る運転手の評価が出ます。もしも評価が低いようで嫌であれば変更することができます。

 

④迎えを待つ

お迎えなんですが、Uberはタクシーのように外から見てすぐあれだ!!!とはわかりません。なぜなら普通の乗用車を使用してる事が多いからです。(ニュージーランドは日本のプリウスを使用している車が多いです。)

指定した乗車場所で待っていると、近くの駐車場または路肩に車を停めてくれるので、運転手にUberかどうか聞きましょう。

乗車後はナビに沿って運転手が目的地へ運んでくれます。そして降車後、私達はお互いを評価する…と、いう流れです!

 

 

Infomation

Uberは便利でとっても使い勝手がいいので是非とも利用してみてください。しかし、いくら安全だったとはいえ海外での女性のタクシー1人乗りはあまりよろしくないので、夜遅くなってからなどの利用、1人歩きは極力控える、露出の低い服など着るなどきちんと対策しましょうね!

Uberの使える国はコチラより(Uber公式サイト)

www.uber.com

 

 

 

ランキング参加しています!


にほんブログ村

ポチりとお願い致します♡