色いろ探し

猫チョコ大好き♡ Cafe巡りと旅行、ニュージーランドをこよなく愛するあやかです! ワーホリや留学、リアルな情報をゆるりと発信していきます!

日本からイタリアの直行便 アリタリア-イタリア航空 搭乗レポ

f:id:niii-123:20191029203528j:image

こんにちは!

朝食は、クロワッサン+カプチーノのイタリアンスタイルが最強だと思っているあやか*TABIJO✈︎JGC修行中 (@niii_ovo) | Twitterです♡
今日は飛行機のお話、イタリアの航空会社 アリタリア航空の乗車レポートです

 

目次

 

 

アリタリア航空は直行便?

イタリアには日本から直行便で行けるの?

答えはYES。

 

私が実際に乗車したアリタリア - イタリア航空 (スカイチーム) と ANA (スターアライアンス) がローマ フィウミチーノ空港 までの直行便を持っています。

残念ながら日本のJAL (oneworld) はどちらにも直行便はありません。

 

気になるルートはこちらです。

  1. 成田 [NRT] ー ローマ [FCO](フィウミチーノ国際空港)
    14:00 - 19:00  (13時間)
  2. 成田 [NRT] ー ミラノ [MXP](マルペンサ国際空港)
    13:00 - 18:10 (12時間
    50分) 

(*後ろの3つの英字は全ての空港に定められている空港コードです)

私は前者の 成田 - ローマ でイタリア入りしました。

 

 

直行便を使うメリット

他の航空会社を使い、中東乗り継ぎをする便がとても安かったんですが…
移動で約20時間近くかかってしまうのと、荷物が自分とは違う場所に旅立ってしまうロストバゲージがあったら嫌なので直行便にしました。

メリットは

  • 乗り継ぐより移動時間が短縮できる(現地で観光時間が長くとれる)
  • ロストバゲッジの可能性が下がる

 

デメリットをしいて言うと

  • 何10時間も狭い空間にいる必要がある

デメリットはエコノミークラスに限りになりますが。安いチケットで旅行を考えているのであれば乗り継ぎ便で行くことをオススメします。

一旦休憩もできるのでどちらにもメリットデメリットはあるかと思います!

 

 

搭乗レポート

さて、成田発 イタリア直航便 アリタリア - イタリア、エコノミークラスの乗車レポです。

f:id:niii-123:20191029201621j:image寒いのか凍りつく窓

フライトルートはずっとロシアの上空を飛行していました。

席は3人掛けの窓側でしたが、隣の席の人が居なくて広々使えました♡
(9月の平日に利用したからかもしれません。)

 

12時間超えのロングフライト。トイレには何度か立ちましたが…
3人掛けに3人全員座っていると、窓側はかなりキツイなという印象です。私は廊下側のおじさまがトイレに立った瞬間に一緒に行ってました。帰りだけ避けて貰えばいいので。

 

シートは少し古いタイプでした。(人が乗っていたため写真が撮れませんでしたが)JALの国内線に乗ることが多いので、それと比べてしまうと広さは少し狭い。あのふかふか具合はないので残念でした。

 

飲み物とウェルカムスナック

f:id:niii-123:20191029201704j:image 搭乗して1番最初にこのスナックと飲み物のサービスがありました。ポテトスナックがすごーく美味しかったです!オレンジジュースを添えてで3時のおやつ。

 

 

機内食

f:id:niii-123:20191029201749j:imageしばしサヨナラのお米メニューをチョイス。お野菜、お惣菜は日本で作ったのかな?と思うくらい日本人好みの味でした。お肉も美味しくて感激。機内食はあまり期待していませんでしたが、美味しかったです。

 

 

お夜食!?

12時間フライトがあるのでお夜食?なのか夜のオヤツ的なノリなのか

パン or おにぎり

次こそ最後のお米かなと思い、またおにぎりをチョイス。こんぶおにぎりでした。笑

 

 

これは何食?

f:id:niii-123:20191029201727j:image最後は選択肢ナシのイタリアン。

この生ハムが激ウマでした!機内食でこのクォリティは最強。
イタリア国内で食べたらどんだけ美味いんだと期待が募りました。

 

そんなこんなで、ひたすら食っちゃ寝してあっという間の12時間でした。笑

 

 

直行便に乗ってみて

お隣がいなかったので快適でした。正直期待していなかった機内食がかなり美味しくて感激の連続でした!!!グアム線で違うエアラインですが、我慢できない機内食を食べて以来だったので。笑

飛行時間が長くても、現地での時間を優先したい!という方はこの直行便はとてもオススメです。

 

皆さんの旅が楽しくなりますように!

 

あやかでした!
📸 All photo by Ayaka

 

 

Infomation

先ずは航空券を検索!!!

 * 

 

不安な方はツアーという選択肢も!

 

イタリアの空港関連の記事はコチラからどうぞ! 

www.iroirosagashi.com

 

読んでいただきありがとうございます!

ランキング参加中です♪

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ
にほんブログ村