色いろ探し

28歳の迷い人が、6年半勤めた会社を辞めて海外にいろんなものを探しに旅立ちます~

線路は続く〜よ〜アルベロベッロへ/ニュージーランド冬の持ち物のオススメ

こんばんわ!オークランドにはとっても冷たい雨が降っています。

 

ニュージーランドは日本とは季節が真逆

なので今は

外気の温度は寒いけれど北海道出身の私からしたら秋が来たかな〜くらいの感覚です。笑

だけどやっぱり朝晩はかなり冷え込み、朝は布団からなかなか出られません。

 

まぁ、その布団の住人になる原因の1つとして

 

こっちのお家…とても寒いんです。

 

例えば北海道の家は窓も厚いし、玄関は玄関フードなる第2の扉に守られているのがほとんど。そのくらい防寒対策がとられてるし、中に入れば集中暖房。

 

しかしニュージーランドのお家

 

壁が薄い上に下手したら、トーブのないフラットも

 

 

トーブはないけどコタツはあるよ♡

とかそんなわけないです。笑

トーブがあったとしても、電気パネルの小さなものだったり…

 

なので寒さをしのぐのには厚手の服を着る、靴下を履く、ヒートテックを着る

これに限ります。

 

ニュージーランドにワーホリを予定してる人。冬は

 

  1. 雨が多いので防水のマウンテンパーカーをオススメ(風が強いので折りたたみ傘リアルに吹っ飛びます)
  2. ユニクロ防寒具(ヒートテック、ウルトラライトダウン)あると便利
  3. モコモコの靴下あると寝る時暖かい

 

もちろん現地でも似たようなものは調達可能ですけど、ニュージーランドユニクロがないんでヒートテックなるグッツはアウトドアブランドのとかになるので少し高くつくかもしれませんね。

 

 

 さてっ、

アルベロベッロに向けて、私を乗せた電車は走り出しました。

 

お昼ご飯はこれっ

f:id:niii-123:20170701213212j:image

マダムが持たせてくれたパンとウエハース♡

(マダムについて書いた記事はこちら↓

niii-123.hatenablog.com

 

 

しかし激しく歩き回ってたため、ウエハースはこなっこなになってました。涙

 

 

そんなこんなでずんずん進んで行きます

 

f:id:niii-123:20170701213301j:image

乗っている時に通った駅

 

ローカル線なだけあって、学生らしき子がたくさん乗っていました。

 

私の周りは学校帰りの思春期男女たちがきゃっきゃして楽しそう。

が、私はその中で1人こなっこなのウエハース頑張って食べてましたわ。笑

 

ガイドブックや口コミで見ると大体バーリからは1時間か1時間半。

 

しかし1時間で着ける方に乗れたのか、後者なのかまったくわからず。

とにかく目を凝らしで止まるたびに駅のホーム名見てました。

 

なんでかって。

 

 

〜駅とか言わないんです。

 

知らない土地でアナウンスなしの恐怖。

 

そして周りの学生が一気に降りていくと、え?ここ?と、そわそわ。笑

 

すると、そんな姿を見かねてか、シャツジーンズという、むっちゃカジュアルスタイルな運転手さんが

 

大丈夫、ちゃんと教えてあげるよ

 

と、優しい一言。

 

 

…はぁ。

 

ひとり旅って不安だらけだけど

人の優しさがいつもより100倍は染みる

それを2日目、

まだ観光地に行く前に感じる私であった

 

 

結構時間が経った辺りで

私の目にはあるものが入ってきた。

 

f:id:niii-123:20170701213448j:image

ひゅーん

 

 

 

!!!!!

 

 

 

ええええっと、あったよね、今

突然の登場に軽く声が漏れる

 

 

まさかもうなのか⁈

近いのか⁈

 

期待に胸踊る。

 

電車を降りたら

そこにはあの街並みが待ってるの⁈

 

それか電車からもう眺める事が出来るの⁈

 

どんな感じで現れるのかが判らなかったのでトキメキがとまりませんでした。

 

 

そして…ついに

 

 

アルベロベッロ〜〜

アルベロベッロ〜〜

 

運転手さんが気をきかせてくれたのか、観光地になっているからなのか、アルベロベッロの駅だけはアナウンスがありました。

 

運転手さんはひょいっと顔を出してくれて着いたよ、と指さしてくれた。

 

ありがとうを伝え、私は外に…

 

 

ドキドキ。

 

 

 

そして、電車の外に出ると!!!!!

 

 

 

つづく。

 

今日も読んで下さってありがとうございます♩

↓ランキング参加しています!

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(ニュージーランド)へ
にほんブログ村 旅行ブログ バックパッカーへ
にほんブログ村