色いろ探し

28歳の迷い人が、6年半勤めた会社を辞めて海外にいろんなものを探しに旅立ちます~

目指すはアルベロベッロ!/ニュージーランドで有名なものとは?!

こんにちわ!

チョコレート大好きアヤカです♡

 チョコレート大好き…というかスウィーツに目のない私であります。

 

ワーキングホリデー先のニュージーランドはとっても田舎!だから自然がいっぱいで空気も美味しいし、海も綺麗♡

 

そんなこじんまり、ほのぼのーとしているニュージーランドですが、街中に溢れかえってるものがあるんです。 

 

 

それは…

 

f:id:niii-123:20170625003013j:image

じゃん

 

f:id:niii-123:20170625003313j:image

じゃじゃーん

 

 f:id:niii-123:20170625003221j:image

じゃじゃじゃーーん!

 

 

そうなんです、Cafe〜♡♡

f:id:niii-123:20170625003703j:image

 

街中にはずらーーっとカフェがあって

カフェ大国なんです!!!

 

 どのcaféも可愛いしフォトジェニックなのです。

f:id:niii-123:20170626091227j:image

ありとあらゆる街中のcaféに行きまくってるので、ご紹介しますね♡

 

 

さてっ

いつも前置きが長いんですが、

無事にプラットホームへたどり着き電車を待つことに。

 

しかし、ここでまた問題が…

 

次に来る電車の時間は書いてあるけどアルベロベッロという表記はない。

 

地球の歩き方には行く方向は書いてたからそれをチェック。

 

 

ふむふむ。

 

 

 

 

え、どれ。

 

 

どれも当てはまるような表記がない。

 

見ても判らない。

 

 

近い時間に来ないだけなのかな…って急に不安が押し寄せて来る。

 

 

 今日しかゆっくり観光できないのにっ…

 

南イタリアの小さな街での滞在時間は約24時間と考えていました。

(宿泊費などの兼ね合いで)

 

だから反対方向になんぞ乗ったら

全ての計画が水の泡になってしまう。

 

 

…うん。

こういうときは聞き込みあるべき‼︎

 

 

え、えくすきゅーずみー

 

 

得意の I want to ~ を駆使してアルベロベッロに行きたいことを伝える。
すると各駅停車なので次の電車で行けるという情報をゲット!!!!

 

人は成長するもんだ。

しかし、イタリアは電車がなかなかこない、そしてストライキがよくあるという口コミをみて若干怯える私。

 


しかし、オンタイムで無事に電車は来ました!

 


けれど乗りこんだ後にも逆方向とかじゃないかな…などと不安でいっぱいの私は運転席までダッシュ!!!!

運転士さんに

 

This train go to アルベロベッロ??


なんて聞いて確認は怠りません。笑

 


そしてついにつーいに。

バーリラビリンスを抜け、

私を乗せた電車はアルベロベッロに向けて出発するのであった!!!!!

 

 

つづく。

今日も読んでくださってありがとうございます♪
↓ランキング参加中です!! 



にほんブログ村